【初心者向け】おすすめのキャンプ用品(テント編①)

どうもこんにちは!

管理人の南米です。

この記事は私の初めての投稿になります。

つたない文章かと思いますが、どうか温かい目で最後まで見てください。

さて、記念すべき第一回目の投稿・・・。何にするか悩んだのですが、

2019年7月から趣味でキャンプを始めたので、

この1年で私が買ってよかったと思うアイテムを種別に分けて紹介したいと思います。

今回はその第一弾「テント編①」です。

この記事では

・色々とテントがあるけど、どれがいいか分からない
・実際に使って良かったものを知りたい、おすすめして欲しい

という方たちのお悩みを解決します。

テントとざっくり言っても「ドーム型のテント」から「ワンポールテント」まで幅広い種類のテントがあり、

何も知らないで始める時はどれを買っていいか全くわかりませんよね・・・。

ただ、テントがなければ、キャンプは始まりません!失敗せずテントを選んでいただくためにも、

私が実際に購入してよかったと思うテントを紹介させていただきます。

道具を一通り揃えて友達や恋人、家族とキャンプに行こうと考えている方はぜひ参考にしてください!

【おすすめのテント①「DOD カマボコテント」】

f:id:klown0:20200601005053j:plain

まず最初は2ルーム型テントの定番。カマボコテントです。写真は私が持っているカマボコテント2ですが、現在はカマボコテント3が出ています。(商品の詳細は下のリンクから見れます)

そこそこ大きなテントになりますので、友達数人とキャンプをする方ファミリーキャンプを始める方にはもってこいのテントです。

下記におすすめのポイントを4つまとめました。

①広い前室

このテントは寝室と前室に分かれており、広い前室をリビングとして利用できるため、雨が降ってきてもテントの中でゆったりくつろぐことができます。

写真は友達とキャンプに行ったときのものですが、広い前室を利用してボードゲームをしながらお酒を飲んでいました。(散らかっていてすいません笑)

チェアとテーブルを並べても4~5人は余裕でくつろぐことができます。

また、この前室があるおかげで、タープなしでもなんとかなるのが嬉しい点です。

f:id:klown0:20200601212856j:plain

②収納ポケット付のインナーテント

キャンプをしているとチェアや寝具の収納袋、ごみ袋など細かいものをどこに置けばよいかで苦労します。そんな時に役立つのが、インナーテントに付いている収納ポケットです。上の写真の通り、インナーテントには左右合わせて4か所の収納ポケットがあるため、収納袋はここ、ごみ袋はここといった形で分けて置いておくことができます。

③設営が簡単!

初めての時はこれが一番不安だと思います。

しかし、このテントは2人だと10~15分、1人でも20分くらいあれば、設営可能です。

そのため、家族でキャンプにきたものの、奥さんは子供の世話をしなければならないお父さんでも1人で設営可能です。

④値段もそこそこお手頃

大人4人はかるく寝ることができる広さがありながら、値段は5万円前後と財布の中身が寂しいアラサー管理人でも手の届く価格帯になっています。

いくら良いテントでも消耗品ですので、値段は抑えておきたいところです。

以上がおすすめするポイントになります。いかがでしたでしょうか。

利便性や価格面で見ても非常にコスパの良いテントになっています。

悪い点をしいてあげるなら、大きさがゆえに重量があることでしょうか・・。

16kgという重さは男性でも少し重く感じるので、女性だけだと荷物の出し入れに苦労するかもしれません。(大きいテントすべてに通じることですが)

ですが、少なからずデメリットはあるものの、それを補って余りあるメリットから強く勧めたいテントということで記念すべき第一弾で紹介させていただきました。この記事をみていただいて、カマボコテントに興味をもっていただければ幸いです。

次の記事ではまた違ったテントやアイテムの紹介をしますので、よろしければ見てください。

最新情報をチェックしよう!